itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

「Google Play Indie Games Festival 2019」結果発表!

f:id:cayto_pr:20190702185740j:plain

2019年6月29日(土)、Google Play主催によるインディーゲームのコンテスト「Indie Games Festival 2019」のファイナルイベントが開催されました。当日は、トップ20に選出された作品の中から、トップ10とトップ3、および特別賞の各賞が決定しましたので、このブログでも紹介したいと思います。

 

画像引用:https://developers-jp.googleblog.com/2019/06/google-play-indie-games-festival-2019-results.html

 

トップ10選出作品

会場では午前中からトップ20に選ばれた作品の試遊が行われ、審査員および一般参加者の投票により、トップ10が決定しました。

トップ10選出作品は以下の通りです。

 

※(五十音順、敬称略)

 

 

そして、昨年同様に会場ではトップ10選出作品のクリエイターによるプレゼンテーションが行われました。

その模様を収めた動画が公開されていますので、見逃した方は是非チェックしてみてください。

 

www.youtube.com 

トップ3!!!

それぞれプレゼンを終えると、一般参加者による採点が行われました。そこに審査員の方々による評価を加えて、トップ3に選ばれた作品が以下の3つです!

 

Infection - 感染 / CanvasSoft

f:id:cayto_pr:20190702185701p:plain

 

MeltLand - メルトランド - / Masataka Hakozaki

f:id:cayto_pr:20190702185706p:plain

 

くまのレストラン / Daigo Studio

f:id:cayto_pr:20190702185711p:plain

 

itemstore BLOGでも紹介させていただいたことのある『くまのレストラン』がトップ3に選ばれました!

 

死者に最後の料理を振る舞う『くまのレストラン』で感動を味わおう - itemstore BLOG

 

f:id:cayto_pr:20190702185716j:plain

トップ3を受賞されたクリエイターの方々

 

画像引用:https://developers-jp.googleblog.com/2019/06/google-play-indie-games-festival-2019-results.html

 

トップ3に選ばれた皆様、おめでとうございます!

 

一方で審査員の方々からは、トップ10に選ばれなかった10作品のプレゼンテーションも見てみたかった、僅差の争いであった、という意見が出ており、トップ20に選ばれた作品はいずれも高い評価を受けていたことがうかがい知れます。

 

集英社少年ジャンプ+賞

続いて、「集英社少年ジャンプ+賞」が集英社の審査員により選ばれました。

 

ペルセポネ / Momo-pi

f:id:cayto_pr:20190702185723p:plain

 

こちらの作品のクリエイターには、最大1,000万円の開発費支援と、IPの提供が贈られるとのことです。

 

集英社 キャラクタービジネス室賞

同じく集英社より、「集英社 キャラクタービジネス室賞」が選ばれました。

 

はむころりん / illuCalab.

f:id:cayto_pr:20190702185727p:plain

 

なんとトップ10以外からの受賞です!

こちらも最大1,000万円の開発費支援と、IPの提供が贈られるとのことです。

 

エイベックス 賞

続いては、「エイベックス賞」がエイベックス・ピクチャーズの審査員により選ばれました。

 

くまのレストラン / Daigo Studio

f:id:cayto_pr:20190702185711p:plain

 

『くまのレストラン』がトップ3とのW受賞です!

こちらには、コワーキングスペース「avex EYE」への入居権と、2020年開催予定のBitSummitインディーズゲームスペース出展権が贈られました。

 

ゴジラ賞

特別賞の最後は、東宝の審査員により「ゴジラ賞」が選ばれました。

 

相撲巻 - SumoRoll 横綱への道 / Studio Kingmo

f:id:cayto_pr:20190702190404p:plain

 

ここで『相撲巻』がトップ10以外からの受賞です!

こちらには、ゴジラのキャラクターゲーム化ライセンスと、それに伴う制作費最大1,000万円の支援が贈られました。

 

itemstore BLOGで企画した『相撲巻』のゲーム実況動画はこちらになります!

 

シュールさがタマらない相撲格闘ゲーム『相撲巻 - SumoRoll 横綱への道』をゲーム実況! - itemstore BLOG

 

オンライン投票最優秀賞

また、事前に実施されていたオンライン投票による「オンライン投票最優秀賞」も発表されました。

 

ALTER EGO / 株式会社カラメルカラム

f:id:cayto_pr:20190702185733p:plain

 

こちらもトップ10以外からの受賞となります。

各賞の受賞状況からも、トップ20に選ばれた作品には差がなく、いずれも高い評価を受けているゲームであることが伝わってきますね。

 

最後に

今年も「Google Play Indie Games Festival」が終わってしまいました。

昨年、初めて日本で開催され、かなりの盛り上がりを感じましたが、今年はそれ以上の盛り上がりを見せたのではないかと思います。

 

いつも高いレベルの争いを繰り広げるトップ20に選ばれた作品を見るにつけ、きっとここに選ばれなかった作品の中にもとても面白い、クオリティの高いゲームが数多くあるんだろうなと想像させられます。

 

今回は「集英社少年ジャンプ+賞」に加えて、「集英社 キャラクタービジネス室賞」「ゴジラ賞」とIPを活用した新たな作品の創出機会がさらに増えていますので、それらのリリースも待ち遠しいですね。

 

また来年も「Google Play Indie Games Festival」の開催を期待しましょう!

 

 

アプリ内課金を今すぐ始められる簡単実装サービス「itemstore(アイテムストア)」