itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

Google Play主催「Indie Games Festival 2019 Japan」開催決定!

f:id:cayto_pr:20190311084618j:plain

昨年、日本でも初めて開催され、大きな盛り上がりを見せたGoogle Play主催によるインディーゲームのコンテストが今年も開催されることになりました!

 

「Indie Games Festival 2019 Japan」とは

Google Play が主催する、情熱と想像力あふれる小規模ゲームデベロッパーが作ったゲームを日本、そして世界へ発信するコンテストイベント。

 

このコンテストは、インディーゲーム開発者の支援を目的として、2016年に韓国で初めて開催され、その後アメリカやヨーロッパにも展開されました。日本では2018年に初めて開催されています。

 

日本で活動する個人またはグループのゲーム開発者、または社員数が30名以下のゲーム開発会社からの応募を受け付けるとのことです。

 

コンテストスケジュール

応募の受付は3月11日から開始され、締め切りは5月6日23:00までとなっています。

 

2019年3月11日10:00 (日本標準時)コンテスト応募開始

2019年5月6日23:00 (日本標準時)コンテスト応募終了

2019年5月23日 Top20 発表

2019年6月29日 ファイナルイベント

 

賞品

昨年同様、Top20(上位20タイトル)およびファイナルイベントにて選出・発表されるTop10とTop3には賞品が贈られます。

 

・ファイナルイベントでのゲーム展示

・Google Play 特設コーナーへの掲載

・Google Pixel 3

・ジャンプ賞(集英社提供)

・avex賞(エイベックス・ピクチャーズ株式会社提供)

・東京ゲームショウ2019 インディーコーナーでの展示

 

この他にもアプリを広く紹介するための専門家によるアドバイスなども用意されているとのこと。

 

また、Google Playがゴールドスポンサーとして協賛している 「Bit Summit」の Google Playブースでは、本イベントのプロモーションの一環としてTop20のゲームを展示する予定となっています。

 

最後に

応募対象となる作品は、Google Playにて2018年1月1日以降に公開されたゲームとなっています。オープンベータ版での応募も可能となっていますので、まだ開発途中の場合や、これから開発を行うという方も諦めずに応募を目指してはいかがでしょうか。

 

昨年、Top3と少年ジャンプ+賞をW受賞されたNukeninさんの『ネコの絵描きさん』。そして、Nukeninさんと少年ジャンプのコラボアプリとしてリリースされた『猫の大喜利寿司』。今年も新たなインディーゲームクリエイターの活躍が期待されます。

 

【Indie Games Festival 2018】『ネコの絵描きさん』が少年ジャンプ+賞とトップ3をW受賞! - itemstore BLOG

ジャンプ公式のオンライン大喜利アプリ『猫の大喜利寿司』 - itemstore BLOG

 

先日行われたキックオフイベントに参加できなかった方も、当日の動画が公開されていますので、そちらも併せてご覧になってみてください。

 

www.youtube.com

 

その他、詳しくは公式サイトをご確認ください。

 

events.withgoogle.com

 

 

アプリ内課金を今すぐ始められる簡単実装サービス「itemstore(アイテムストア)」