itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

ジャンプ公式のオンライン大喜利アプリ『猫の大喜利寿司』

f:id:cayto_pr:20190301102652p:plain

『猫の絵描きさん』で「Indie Games Festival 2018」トップ3と「少年ジャンプ+賞」をW受賞されたNukeninさん。

 

【Indie Games Festival 2018】『ネコの絵描きさん』が少年ジャンプ+賞とトップ3をW受賞! - itemstore BLOG

 

その「少年ジャンプ+賞」受賞者に贈られたのが、連載作品のゲーム化ライセンスと最大1000万円の製作費などでした。

 

そして、ついにNukeninさんと少年ジャンプのコラボアプリ『猫の大喜利寿司』がリリースされました!少年ジャンプ連載作品の1コマを使い、ユーザー同士で大喜利ネタを披露、またはジャッジをするアプリです。

 

f:id:cayto_pr:20190301102649p:plain

ジャンプファンなら必見のアプリ

 

ゆるめなキャラクターデザインと、シンプルな操作性で遊びやすいアプリとなっています。

 

誰でも大喜利審査員になれるアプリ

『猫の大喜利寿司』はその名の通り、大喜利協会というところから送られてくる「他ユーザーの大喜利回答(ボケネタ)」であるシャリに、こちらのジャッジであるネタを乗っけて、一つの寿司を完成させるという仕組みになっています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102646p:plain

ジャッジを待つ「シャリ」が並ぶホーム画面

 

もともと漫才や大喜利に使われる「ネタ」という言葉から、寿司というテーマが結び付きやすく、全体のテーマとアプリ内でのやることがうまくマッチしています。

大喜利のお題にある漫画のコマは、かの少年ジャンプにて連載された有名作品ばかりで、昔の名作から連載中の大人気漫画のコマまで膨大な量が用意されています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102513p:plain

数々の名シーンが大喜利のお題になっている

 

このゲームでは各ユーザーに「オーギリランク」というパラメーターがあり、ジャッジされた評価の優劣でランクが上下するようになっています。

また「職人レベル」というものもあり、こちらはボケネタを投稿するだけで上昇し、レベルが上がるごとにゲーム内で使えるお金やダイヤが貰え、使える題材が増えたりします。

 

f:id:cayto_pr:20190301102509p:plain

レベルが上がるほど出題されるお題の幅が広がる

 

つまり職人レベルが上がれば上がるほどボケネタの幅も広がり、オーギリランクを上げやすくなるといっても良いでしょう。

 

大喜利の回答もジャッジもシンプルな操作でできる

実際にボケネタを投稿するには、大喜利協会から送られてくる他ユーザーのボケネタのジャッジを10回こなすと、お題が一つ貰えるので、そのお題をもとに回答をする流れとなっています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102506p:plain

10個ジャッジすると協会へ送ることができる

 

いくつかお題の単語と、元となる漫画のコマが用意され、思いついた組み合わせで渾身のボケネタを入力しましょう。

実際に使われている吹き出しの一つに入力するため、大きさが決まっており、文字数の制限などがありそうに見えますが、文字の大きさなども自由に決められるため、心配いりません。

 

f:id:cayto_pr:20190301102503p:plain

入力はスマートフォンの基本的なUIが使われるのでやりやすい

 

お題にある作品の元の台詞の確認も出来るようになっており、原作を知らない人でも雰囲気に合わせたボケネタを作る場合に活用できます。

また、用意されたお題とコマの組み合わせでは思い付かない場合などは、広告閲覧かダイヤの使用により別のものに変更が可能です。

 

f:id:cayto_pr:20190301102459p:plain

お題と漫画のコマを変更するには、動画広告の閲覧かダイヤの消費が必要

 

他ユーザーのボケネタに対するジャッジに関しては、評価の優劣に応じて乗せるネタが4種類用意されていて、いまいちな評価だとわさびだけ乗せるなど、直感的に伝わりやすく作られています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102428p:plain

シャリの表情もそうだが、乗っているネタでもわかりやすい

 

ちなみに一番良い評価となる金のシャチホコは、使える数が決まっていて、選ぶだけで該当の大喜利を「お気に入り」として保存するようになっています。

 

熱心な投稿者ほど投稿の幅が広がる仕組み

このアプリの本質は大喜利への回答、つまりはボケネタを投稿するところにありますが、ボケネタへのジャッジをするだけというSNSのような使い方ももちろんできます。

 

f:id:cayto_pr:20190301102424p:plain

あとで見ることも出来るお気に入り枠は100個まで保存可能

 

大喜利協会から送られてくる他ユーザーのボケネタであるシャリは5分に1つストックされ、10個が上限となっているため、全てにジャッジをしても50分で満タンになり、10個評価するごとにもらえる「お題」に関しても、投稿を棄権することができるため、延々と評価側に回ることも可能です。

なお、ボケネタ投稿のための「お題」は一度投稿をすると、他ユーザーからのジャッジを最低でも6時間は待たなければならず、通常のストック枠は3つまでとなっています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102420p:plain

画面下部の封筒がストックしているお題となる

 

「お題」のストック枠や、大喜利協会から送られてくるボケネタは動画広告の閲覧かダイヤの消費によって拡張、もしくは補充することも可能で、それ以外にもショップでは多様な機能拡張がダイヤによって購入できるようになっています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102417p:plain

ショップには多種多様な商品が並んでいる

 

新たな大喜利のお題となる「漫画のコマ」を作品別で購入することもでき、職人レベルを上げなくても課金により投稿の幅を広げることが可能となっています。

 

f:id:cayto_pr:20190301102413p:plain

作品別にお題となる漫画のコマを購入できる

 

これから盛り上がりを見せそうなコンテンツ

一時期『ボケて(bokete)』などで流行った大喜利コンテンツですが、メジャーな作品を数多く取り揃えるジャンプ公式のアプリとしてリリースされたことは斬新で、これからの盛り上がりに期待値の大きいアプリです。

またアプリ自体もユーザーの意見を積極的に取り入れており、頻繁にアップデートがされているため、引き続き応援していきたいと思います。

 

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

  • SHUEISHA Inc.
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

 

 

アプリ内課金を今すぐ始められる簡単実装サービス「itemstore(アイテムストア)」

 

 

文:みふる

フリーライターとして2年ほど活動。
現在はIT系企業のOLをしながら兼業でライター以外にも、
占い師や、イベント企画などを手掛ける。
マイナーなアプリを掘り起こすのが好き。