itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

【個人開発者も送ろう!】ゲーム系プレスリリースを取り扱うメディアまとめ

f:id:cayto_pr:20181212185918j:plain

「プレスリリースを送りたいけど、どのメディアが掲載してくれるのだろう」と思ったことはありませんか?

「送るメディアは決めているけど、他にもどんなメディアがあるのか知りたい」と思う方もいるかと思います。

この記事ではゲーム系のプレスリリースを取り扱っているメディアについて、まとめてみました。

プレスリリースを配信する際に参考にしてください。

 

ゲーム系のプレスリリースを受け付けているメディア

SQOOL.NET

f:id:cayto_pr:20181212182402j:plain

https://sqool.net/

 

無料でプレスリリースを掲載可能。掲載前に審査、および記事の編集があります。

ゲームライターコミュニティ」「vsmedia」にも自動的に連携されます。

 

プレスリリースの送付はこちらから

https://sqool.net/sqool-press-post/

 

Social Game Info

f:id:cayto_pr:20181212182359j:plain

http://gamebiz.jp/

 

15万人のユーザーを抱えるニュースメディアです。

また、Social Game Infoサイトをフルに利用した【ブランディングパック】というサービスを提供しています。このサービスではプレスリリースの他に、月1本記事広告が掲載できます。

 

取材希望やプレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

http://gamebiz.jp/press_release_reception

 

ゲームキャスト

f:id:cayto_pr:20181212182356j:plain

http://www.gamecast-blog.com

 

個人ブログながら豊富な記事が掲載されているサイトです。

プレスリリースも掲載してもらえます。

 

プレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

http://www.gamecast-blog.com/archives/65836087.html

 

アプリマーケティング研究所

f:id:cayto_pr:20181212182336j:plain

http://appmarketinglabo.net/

 

アプリ開発者向けの情報を発信しています。

知名度を上げたい、セルフブランディングをしたいという方には適しています。

 

取材希望やプレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

https://appmarketinglabo.net/newsrelease/

 

ゲームドライブ

f:id:cayto_pr:20181212182329j:plain

https://gamedrive.jp/

 

スマートフォンゲームやPCゲーム、アナログゲームなど多様なゲームの紹介、攻略情報等を発信しているサイトです。

 

プレスリリースの送付はこちらから

https://gamedrive.jp/contact/

 

4Gamer.net

f:id:cayto_pr:20181212182324j:plain

https://www.4gamer.net/

 

国内最大級のゲームメディア。

掲載ゲームタイトル数は約40,000本、レビューは約7,000本の実績があります。

 

プレスリリースの送付はこちらから

https://www.4gamer.net/secure/mail/form.php

 

電撃オンライン

f:id:cayto_pr:20181212182318j:plain

http://dengekionline.com/

 

株式会社KADOKAWAが運営する総合ゲーム情報メディア。

4gamer.netと同等規模のサイトです。

 

プレスリリースの送付はこちらから

https://ssl.asciimw.jp/info/inquiry/form08.php

 

ファミ通App

f:id:cayto_pr:20181212182246j:plain

https://app.famitsu.com/

 

スマートフォンゲームアプリ情報だけではなく、クリエイターインタビューや、エンタメ企画など多様な情報を発信しているメディアです。

 

プレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

https://app.famitsu.com/contact/

 

ねとらぼ

f:id:cayto_pr:20181212182243j:plain

http://nlab.itmedia.co.jp/

 

アプリだけではなく、ネットを賑わす様々な話題を取り上げているサイトです。

 

プレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

http://www.itmedia.co.jp/info/mail/index.html?zdrelease

 

INSIDE

f:id:cayto_pr:20181212183736j:plain

https://www.inside-games.jp/

 

バーチャルレポーターのインサイドちゃんを用いて、ゲームを紹介しているゲーム情報総合サイトです。

GamesSparkの姉妹サイトでもあります。

 

プレスリリースの送付はこちらから

https://www.iid.co.jp/contact/media_contact.html?recipient=inside

 

Gamer

f:id:cayto_pr:20181212182236j:plain

https://www.gamer.ne.jp/

 

ゲームの発売日を一覧で見ることができるゲーム総合情報サイト。

OnlineGamerの姉妹サイトです。

 

プレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

https://www.gamer.ne.jp/press/

 

ミートアイ

f:id:cayto_pr:20181212182232j:plain

http://i.meet-i.com/

 

2008年から続く老舗のiPhoneポータルサイトです。

ゲーム以外のアプリにも有効なサイトと言えます。

 

プレスリリースの送付は、サイト下部の「掲載申請」から行えます。

 

Touch Lab

f:id:cayto_pr:20181212182206j:plain

http://touchlab.jp/

 

月間約250万PVを誇るサイトです。
iPhoneiPadなどApple社製品のニュースと、アプリレビューなどを取り扱っています。

 

プレスリリースの送付についてはこちらへ記載されています。

http://touchlab.jp/about/

 

プレスリリース配信サービスを利用する

また、多くのメディアに対して一括でプレスリリースを配信したい場合には、プレスリリース配信サービスを利用すると良いです。

 

サービスによっては料金が発生しますが、サービス側で連携しているメディアに対して、一括でプレスリリースが配信されるという利点があります。

 

参考までにプレスリリース配信サービスをいくつかご紹介します。

 

PR TIMES

f:id:cayto_pr:20181212182201j:plain

https://prtimes.jp/

 

サイトPV1,600万超、国内シェアNo.1の配信サービスです。

これまでに26,000社以上の企業がプレスリリース・ニュースリリースを配信しています。

 

ドリームニュース

f:id:cayto_pr:20181212182157j:plain

https://www.dreamnews.jp/

 

安価な利用料金が特徴の配信サービスです。基本プランは30日間10,000円で無制限に配信できます。

また、申請してからの配信の速さも特徴です。最短で申請後30分で配信が可能です。急なリリースの時に非常に助かるサービスです。

 

ValuePress!

f:id:cayto_pr:20181212182154j:plain

https://www.value-press.com

 

プレスリリースに不慣れな方でも安心な、サポートシステムが用意されています。配信タイミングの相談もできます。

 

プレスリリースゼロ

f:id:cayto_pr:20181212182151j:plain

http://pressrelease-zero.jp

 

会員登録の必要がなく、全ての機能を無料で利用することができます。投稿フォームに必須事項を入力するのみで、手続きが全て完了します。

 

まとめ

ゲーム系のプレスリリースを受け付けているメディアと便利なプレスリリース配信サービスについて紹介してきました。

 

個人や小規模チームでは敷居が高いと感じたり、手間をかけられないということもあるかと思います。

しかし、宣伝費を多く投入することのできない個人や小規模チームこそ、アプリの存在や魅力を広くアピールするためにはプレスリリースを有効活用した方が良さそうです。

 

まだ取り組まれたことのない方は是非お試しください。

 

 

アプリ内課金を今すぐ始められる簡単実装サービス「itemstore(アイテムストア)」

 

 

文: 島川真史

フリーランスWEBデザイナー、ライター

 

Webサイト: https://transmitter1031.com

Twitterhttps://twitter.com/true_river