itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

インディーゲーム

個人ゲーム開発者がアプリで利益を上げる4つの方法

こんにちは。個人ゲーム開発者のわけんと言います。 私は3年半ほど前にそれまで勤めていた会社をやめ、1年ほどふらふら遊んだ後、2年半前から個人でゲームアプリを開発するようになりました。今は、基本的には自分の作りたいアプリを作ることだけで生計を立…

日本語がわからなくても問題なし! 国外でも人気の愉快なアクション『うきよウェーブ』

アクションゲームやシューティングゲームだと、アプリ自体は無料でも課金することで「完全版」にできるというタイプがあります。今回ご紹介する『うきよウェーブ』もそのタイプのアプリです。 『うきよウェーブ』について 『うきよウェーブ』は個人クリエイ…

【200万円まで支援】ゲーム開発にも助成金があるって知っていましたか?

個人や小規模チームでゲーム開発に取り組む場合、資金面ではあまり余裕がない状況が多いかと思います。 そんな中、ゲーム開発を対象とした助成支援が行われていること、皆さんはご存知でしたか? 公益財団法人日本ゲーム文化振興財団による「若手ゲームクリ…

1週間でゲームを作るための心得〜Unity1週間ゲームジャムへの挑戦〜<後編>

ここは悩めるゲーム開発者が住むアパート…の成れの果て。 デジゲー博前夜(当日)に続き、1週間ゲームジャムに参加しようとする開発者の前に現れた森のクマとアイちゃんのアドバイスに、彼は打ち震えていた…。 ▼ここまでのとてもありがたいアドバイスはこち…

1週間でゲームを作るための心得〜Unity1週間ゲームジャムへの挑戦〜<前編>

ここは悩めるゲーム開発者が住むアパート… 悩める開発者「うぅっ…!!」 彼は、Unityゲーム投稿サイト「unityroom」で行われる1週間ゲームジャムに参加しようとしていた…しかし… 悩める開発者「うぅっ…今日がゲーム投稿の締め切りだというのに、まだゲームが…

「デジゲー博2018」注目のインディーゲームをご紹介!<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前回に引き続き、今回も「デジゲー博2018」のレポートです。 今回は4階フロアで出展されたゲームを中心にご紹介いたします。 7. 御客の達人 http://tasofro.net/ 黄昏フ…

「デジゲー博2018」注目のインディーゲームをご紹介!<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 2018年11月4日、秋葉原UDXで「デジゲー博2018」が行われました。 今年の特徴 2013年よりスタートし今年で6回目を迎える同人・インディー関連のデジタルゲーム限定の展示…

似たデザインだとスパム認定され公開停止?人気アドベンチャーゲーム『LOOP THE LOOP』シリーズが直面する問題

一般的に、スマホアプリをリリースするにはiOSならApp Store、AndroidならGoogle Playに提出しなければなりません。そのため開発者は常にストアの方針に従わないといけないのですが、時には唐突な方針変更に振り回されることもあります。 現在その問題に直面…

どんどん続きをプレイしたくなる推理×デスゲーム『死神探偵少女』の絶妙な課金要素

良質なゲーム要素と良質なストーリーを上手に組み合わせた作品は、多くのアプリ開発者が目標とするところです。 今回ご紹介するのは、間違いなくそんな作品のひとつである『死神探偵少女』です。 『死神探偵少女』について 『死神探偵少女』はインディーズデ…

デジゲー博の出展に備える話<後編>

ここはゲームイベントの出展を当日朝に控えた、悩めるゲーム開発者のアパートの一室… アパートの壁を破壊していきなり現れたJK開発者アイと森のクマ。イベント出展のアドバイスを強制的に続けつつ、パンケーキを作って食べ始める彼らの傍で、悩める開発者の…

デジゲー博の出展に備える話<前編>

深夜…あるアパートの一室… ?「はぁ…」 悩める開発者「明日は、はじめてゲームのイベントに出展するんだ…でも不安だ…うまく宣伝できるだろうか…」 (あとチラシの印刷は間に合うだろうか…まあ、あとはプリンタに任せてそろそろ寝よう) (ぴしぴしっ) ?「話…

『ゆぼひくっ クエスト!』を例に、シンプルRPGにおける課金要素の在り方を探る

最近のスマホ向けRPGは豪華の一途を辿っていますが、インディーゲームだとシンプルさをとことん突き詰めたような作品もあります。あまりゲームをやる時間はないという人には、そのほうがありがたいこともあるでしょう。 今回ご紹介する『ゆぼひくっ クエスト…

【インタビュー】『Metamo』開発サークルRe:AriumのYAYUYOさん<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前編に引き続き、色彩炸裂アクションゲーム『Metamo』を開発したRe:AriumのYAYUYOさんにお話をおうかがいしました。 ▼前編はこちら 【クリエイターインタビュー】『Meta…

【インタビュー】『Metamo』開発サークルRe:AriumのYAYUYOさん<前編>

「東京ゲームショウ2018」 Re:AriumブースよりYAYUYOさん(左)GUMIさん(右) こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 今回は2018年8月にリリースされた色彩炸裂アクションゲーム『Metamo』を開発したRe:Arium…

少女を敵から守るには?ディフェンスゲーム『テラセネ』のゲームバランスと課金要素

スマホアプリの課金要素は、ゲームバランスと密接な関係にあります。課金しなければまったくクリアできないというゲームは困ってしまいますが、簡単すぎても収益に繋がってくれません。 今回はそのあたりのバランス調整が上手いと感じた、『テラセネ』という…

「東京ゲームショウ2018」注目のインディーゲームをご紹介!

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 2018年9月23日から4日間、東京ゲームショウ2018が開催されました。 主催団体によれば、今年は過去最高の29万8690人が来場したとのこと。インディーゲームコーナーもこれ…

美少女アンドロイドが悟りを開いた?アドベンチャーゲーム『マーシフルガール』の読ませ方

ゲーム性の薄い、物語を読んでいくタイプのアプリにおける課金要素については、以前に『7年後で待ってる』の記事を書きました。 感動ストーリーで魅せる『7年後で待ってる』が導入した課金方法とは? - itemstore BLOG そこで今回も、アドベンチャーゲームの…

『秋葉原を奪還せよ!』をゲーム実況プレイ!【注目のインディーゲーム】

久しぶりのゲーム実況です! 以前のキャンペーンは終了しましたが、引き続き注目のインディーゲームを紹介していきたいと思います。 今回の対象アプリは、itemstore導入アプリではありませんが、2018年3月にリリースされた株式会社EAGLEの『秋葉原を奪還せよ…

子供も遊ぶアプリの具体的な課金アイテムの盛り込み方

前回、「子供にも優しい課金とは?パズルゲーム『もじたん』の導入例」という記事を書きました。 子供にも優しい課金とは?パズルゲーム『もじたん』の導入例 - itemstore BLOG 子供も遊ぶアプリの課金要素に関しては、多くのクリエイターが興味を持っている…

【インタビュー】『海のカケラ』の開発者・潮騒セイレーンSeaさん<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前編に引き続き、海を舞台にしたアクションゲーム『海のカケラ』の開発者であるSeaさんにお話をおうかがいしました。 前編はこちら <プロフィール> インディーゲーム…

【インタビュー】『海のカケラ』の開発者・潮騒セイレーンSeaさん<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 今回は2018年6月にリリースされたアクションゲーム『海のカケラ』の開発者であるSeaさんにお話をおうかがいしました。 www.youtube.com <プロフィール> インディーゲ…

子供にも優しい課金とは?パズルゲーム『もじたん』の導入例

子供でも楽しく遊べるアプリ、そういうものを開発している方も少なくないと思います。 一方で、子供が親の知らないうちに大量に課金してしまった、というニュースをしばしば目にします。各家庭における管理の問題……というのもあるでしょうが、そもそも子供が…

第2回 ぜんため(全国エンタメまつり)に行ってみた<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前編に引き続き、今回も2018年8月4日、5日に行われた第2回ぜんため(全国エンタメまつり)の模様をお伝えいたします。 前編の記事はこちら 今回はインディー通りに出展…

第2回 ぜんため(全国エンタメまつり)に行ってみた<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 2018年8月4日、5日に岐阜市にて第2回ぜんため(全国エンタメまつり)が開催されました。 今回はその様子を前後編に分けてお届けいたします。 ぜんため公式サイト http:/…

感動ストーリーで魅せる『7年後で待ってる』が導入した課金方法とは?

以前「ノベル・アドベンチャーゲームで考えられる課金方法」という記事を書きました。 ノベル・アドベンチャーゲームで考えられる課金方法 今回ご紹介するアプリは『7年後で待ってる』です。Unity製で、ノベル・アドベンチャーゲームとは少し違うのですが、…

有料ガチャはなし!『モンスターカンパニー』に見る課金アイテムへの考え方

開発者がひとりだけでも、工夫次第で大手企業にも負けない面白さのゲームを作れる。それがUnityの持つ可能性です。 今回はそんな個人制作ゲームの中から、ブルークリエイターの『モンスターカンパニー』を紹介します。開発者は「パン」さん。先日行われたゲ…

『Craft Warriors』の魅力と課金アイテムに迫る!【Indie Games Festival 2018トップ3】

このブログでも何度か取り上げているGoogle Play主催の『Indie Games Festival 2018』でトップ3に選ばれた作品のひとつに『Craft Warriors』というとてもクオリティの高いゲームがあります。 今回はこの『Craft Warriors』の課金アイテムについて探ってみた…

【インタビュー】『トラップマスター』の開発者・STUDIO SHINさん<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前回に引き続き、2Dアクション脱出ゲーム『トラップマスター』の開発者であるSTUDIO SHINさんにインタビューを行っていきます。 スピード開発とモチベーションの関係 -…

プレイヤーを飽きさせない工夫! 『ポストアポカリプスベーカリー』のユニークな課金アイテム

前回、非消費型課金アイテムの事例として『MyLove.』というアプリを紹介しました。 http://blog.item-store.net/entry/2018/07/06/140000 今回は同じzxima.LLCによる最新作『ポストアポカリプスベーカリー』の紹介です。こちらはいっそうユニークな課金アイ…

【インタビュー】『トラップマスター』の開発者・STUDIO SHINさん<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 今回は2017年6月にApp Storeでリリースされた2Dアクション脱出ゲーム『トラップマスター』の開発者であるSTUDIO SHINさんにお話をおうかがいしました。 www.youtube.com…