itemstore BLOG

アプリ内課金(IAP)の実装・運用にかかる時間を大幅に削減してアプリの収益性を高めるサービス「itemstore(アイテムストア)」が、アプリ内課金に関する様々な話題や企画をお届けする公式ブログです。

感動ストーリーで魅せる『7年後で待ってる』が導入した課金方法とは?

以前「ノベル・アドベンチャーゲームで考えられる課金方法」という記事を書きました。 ノベル・アドベンチャーゲームで考えられる課金方法 今回ご紹介するアプリは『7年後で待ってる』です。Unity製で、ノベル・アドベンチャーゲームとは少し違うのですが、…

【メイドプログラミング】STYLYでVR空間を作ろう!

MaidAcademy(メイドアカデミー)の新人メイドmiyumiyuです。 VR、機械学習に興味があります。先月、Oculus Goを衝動買いしてしまいました。 8/25と8/29のメイドプログラミングスクールにメイドさんとしていますー Unityで機械学習やSTYLYでのVR空間制作をメ…

レバテックさん主催の技術勉強会『ヒカ☆ラボ』に行ってみた

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 2018年7月10日(火)に行われたレバテックさん主催の技術勉強会『ヒカ☆ラボ』に参加してきましたので、簡単にレポートしてみたいと思います。 career.levtech.jp ヒカ☆…

夏の自由研究!無料のUnityアセット・Anima2Dでアイちゃんを動かす!

こんにちは。 今回は itemstore 公式キャラクターのアイちゃんに協力してもらい、 Anima2D によるアニメーション制作を紹介します。 「絵を描くのも苦手なのに、アニメーションなんて無理!」という人にもおすすめです。 Anima2Dとは? 引用:https://www.as…

【2018年8月開催】ゲーム開発のための勉強会まとめ

インディーゲーム業界が盛り上がりを見せる中、個人や小規模チームでのゲーム開発に取り組まれる方も多いのではないでしょうか。 とはいえ、完成に向けて、はたまた成功に向けての試行錯誤は尽きないかと思われます。 そこで今回は、ゲーム開発者向けに開催…

【英会話メイドのプログラミング学習記】Scratchで「キャッチザフィッシュ!」

Hi, everyone, how’s going? I’m exhausted this heat wave and can’t stop eating a sweet ice cream. こんにちは、れいちぇるです。3回目の記事投稿です。 暑くて暑くてたまりませんね。大学はいまテスト期間で、試験の合間にこの記事を書いています。 3回…

有料ガチャはなし!『モンスターカンパニー』に見る課金アイテムへの考え方

開発者がひとりだけでも、工夫次第で大手企業にも負けない面白さのゲームを作れる。それがUnityの持つ可能性です。 今回はそんな個人制作ゲームの中から、ブルークリエイターの『モンスターカンパニー』を紹介します。開発者は「パン」さん。先日行われたゲ…

Indie Games Festival 2018のトップ3に選ばれた『Craft Warriors』の魅力と課金アイテムに迫る!

このブログでも何度か取り上げているGoogle Play主催の『Indie Games Festival 2018』でトップ3に選ばれた作品のひとつに『Craft Warriors』というとてもクオリティの高いゲームがあります。 今回はこの『Craft Warriors』の課金アイテムについて探ってみた…

ゲーム用ボイスの収録-キャスティング編-

前回までは主に収録方法についてお話してきましたが、今回は実際にボイスを収録してもらう声優さんのキャスティング方法について触れてみたいと思います。 資金に余裕があれば、有名な声優さんにオファーをすることが出来ますが、個人や小規模な開発ですと中…

【自作ゲーム】あほげーに参加しました!

こんにちは。 今回は7月13日に参加した『第26回あほげー』の体験レポートを紹介します。 あほげーって何? あほげーは、あほなゲームを24時間で作る人気のイベント(いわゆるゲームジャム)です。 オンラインで完結し、個人でも気軽に参加できます。 以前掲載…

【クリエイターインタビュー】『トラップマスター』の開発者・STUDIO SHINさん<後編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前回に引き続き、2Dアクション脱出ゲーム『トラップマスター』の開発者であるSTUDIO SHINさんにインタビューを行っていきます。 スピード開発とモチベーションの関係 -…

プレイヤーを飽きさせない工夫! 『ポストアポカリプスベーカリー』のユニークな課金アイテム

前回、非消費型課金アイテムの事例として『MyLove.』というアプリを紹介しました。 http://blog.item-store.net/entry/2018/07/06/140000 今回は同じzxima.LLCによる最新作『ポストアポカリプスベーカリー』の紹介です。こちらはいっそうユニークな課金アイ…

【クリエイターインタビュー】『トラップマスター』の開発者・STUDIO SHINさん<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 今回は2017年6月にApp Storeでリリースされた2Dアクション脱出ゲーム『トラップマスター』の開発者であるSTUDIO SHINさんにお話をおうかがいしました。 www.youtube.com…

ゲーム用ボイスの収録-自宅録音編-

前回は商用スタジオを利用しての収録方法についてお話しましたが、セリフの量が多かったり、たくさんの作品を作っていくとなるとやはり気になるのがコスト面です。 そこで今回は自宅で収録を行う、いわゆる「宅録」について詳しくお話できたらと思います。 …

Unityとitemstoreを用いた課金ゲームアプリ開発について学ぶハンズオンイベントを開催します!

2018年7月24日(火)にハンズオンイベントを開催します。 https://itemstore.connpass.com/event/93092/ Unityでゲーム開発を行っているが、マネタイズには対応されていないという方にも課金によるマネタイズを可能にしていただくことを目的として、Unityとi…

異色の恋愛ゲーム『MyLove.』から探る、思わず課金したくなるアイテムとは?

スマホゲームの課金アイテムには大きく分けて2種類があります。いわゆる「石」に代表される、アイテム数が増減可能な「消費型」。そしてパワーアップなど1回限り使用できる「非消費型」です。itemstoreでもこの名前でアイテムを設定できます。 ストア上位に…

【英会話メイドのプログラミング学習記】Scratchでプログラムを作成してみました!

こんにちは! 最近ノートPCのシフトキーが両方壊れてしまったれいちぇるです。 MadeinMaidFamily というプログラミングスクールで、メイドさんをしています。 「メイドプログラミング」と、もう一つ「メイド英会話」があって、私はそこで英会話メイドさんを…

レバテックさん主催の技術勉強会『ヒカ☆ラボ』に登壇します!

2018年7月10日(火)にレバテックさん主催の技術勉強会『ヒカ☆ラボ』に弊社代表の後藤が講師として登壇します。 1月のイベントでご一緒させていただいたFROSKさんからお声がけいただき、「いまさら聞けない成功するアプリ開発の常識、再確認 ~古いアプリ開…

ゲーム用ボイスの収録方法-収録前の準備-

前回はゲーム用のボイス収録に必要な準備や、代表的な収録の方法についてお話しました。 今回はその中でスタジオ収録について、より詳しくお話していきたいと思います。 商用スタジオを初めて利用される方にとってはわからないことだらけで、不安に感じる方…

手軽に3DのRPGを作成できるツール「SMILE GAME BUILDER」

ゲームのジャンルはいろいろとありますが、特にユーザー人気が高いのはRPGです。インディーゲームでもさまざまな作品が作られてきました。 itemstoreが導入されているアプリでも課金率、課金額ともにRPGが最も高い数値を示しています。 参考: 課金ユーザー…

総合ゲームイベント「VRAM」に行ってみた

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 2018年6月3日に東京ビッグサイトでゲーム系イベント「VRAM」の第1回アルファ版が行われました。 今回はその様子をお伝えいたします。 Webサイト:https://maekawasdf.wi…

Unityでアプリ内課金を簡単に実装する方法

※この記事は 2017年11月17日にQiitaに投稿した記事の転載になります。 Unity で作成したスマートフォン向けのアプリにアプリ内課金を実装するには、Unityが標準機能として提供しているUnity IAPの利用がお手軽です。 Unity IAP について Unity 5.3 以降は、 …

【ひさしAppさんに聞く】2018年の個人クリエイター展望

※この記事は 2017年12月29日にQiitaに投稿した記事の転載になります。 UnityやUnreal Engineといったゲームエンジンの普及により、個人によるゲーム開発のハードルは大きく下がりました。 2018年にはGoogleが日本では初となるインディーゲームのコンテスト『…

任天堂公式に取り上げられた作品も生まれる『あほげー』って何?

こんにちは。 今回は『あほげー』という決められた時間内でゲームを作るイベント(いわゆるゲームジャム)をご紹介します。 ちなみに、筆者はあほげーでゲームジャムデビューをしました。 あほげーとは 引用:http://ahoge.info/ あほげーは、次回で26回目(※…

【クリエイターインタビュー】『怪異掲示板と7つのウワサ』の開発会社・エンタブリッジの岩切進悟氏<後編>

サブカルチャーを大切にする企業らしく、社長室の本棚には漫画がぎっしり! こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 前回に引き続き、今回も『Indie Games Festival 2018』でトップ10を受賞した『怪異掲示板と7…

iOSとAndroid、両方とも対応すべき?

スマホアプリはiOSとAndroidの2種類があります。 両方とも出したほうが課金してくれる人も増えそうに思えますが、そう簡単な話ではありません。iOSとAndroid、本当に両方対応したほうがよいのでしょうか? iOSアプリとAndroidアプリ、リリースに必要なもの i…

UX MILKさんとのコラボで『UX JAM for Indie Game Creators』を開催します!

2018年6月27日(水)にUX MILKさん主催のイベント『UX JAM』の特別編として、itemstoreとのコラボによる「アプリのマネタイズにおけるユーザー体験」をテーマにしたイベントが開催されます。 UX JAMについて UX JAMはUX MILKさんが主催されている、UXを題材…

【クリエイターインタビュー】『怪異掲示板と7つのウワサ』の開発会社・エンタブリッジの岩切進悟氏<前編>

こんにちは。 インディーゲームの紹介などを行っているインディーズゲーム放送局です。 今回はスマートフォンに特化したライトノベルゲーム『怪異掲示板と7つのウワサ』の開発会社であるエンタブリッジを訪れ、開発者の一人である岩切進悟氏にお話をうかがっ…

【インディーゲーム支援プロジェクト】『ネコの絵描きさん』をゲーム実況プレイ!

ゲーム実況キャンペーンの第4弾となる動画が公開されました! 今回は番外編としてitemstore導入アプリではありませんが、本ブログでも何度か紹介させていただいているNukeninさんの作品『ネコの絵描きさん』です! 以前紹介した記事については以下をご覧くだ…

『人狼ジャッジメント』はなぜ人気アプリになったのかを考える

引用:https://www.sorairo.jp/jrvs.html 2018年2月22日にリリースされてから2カ月でApp Store最高4位、Google Play最高5位を記録した『人狼ジャッジメント』についてご紹介したいと思います。 『人狼ジャッジメント』は、もともと大人気のテーブルゲーム『…